実は、同性とのコミュニケーション能力もすごく大切なんです

これは私にとってはものすごく盲点でした、出会い系サイトを利用して新しい出会いを求めるといえば、どうしても異性とのコミュニケーションのことばかりで頭がいっぱいになってしまうものですが、そもそもある程度コミュニケーション能力の高い人でなければ、出会い系サイトを利用して異性との素敵な出会いを実現することは不可能だというふうに言われています。

ある程度の対人コミュニケーション能力を持った人というのは、出会い系サイトを利用してもやっぱりスムーズに出会いを求められるというケースが多いのですが、異性とのコミュニケーションが上手なだけではなく、実は、同姓とのコミュニケーション能力が高い場合も多いのです。

逆に言ってもいいかもしれません、つまり、同姓とのコミュニケーション能力が高い人は、異性とのコミュニケーションをとることも上手なのです。もちろんこういった話には例外はあるかもしれませんが、実際に私の周囲で出会い系サイトを利用している人を調べてみると、素敵な出会いを実現できている人ほど、同姓とのコミュニケーション能力が高い場合が多いと思われるのは事実です。

私は、出会い系サイトを利用し始めたばかりの頃、同姓とのコミュニケーション能力が高いかどうかということについてあまり意識しなかったのですが、私がしばらく出会い系サイトを利用し続けても、そのサイトが優良なものであるにもかかわらず素敵な出会いを実現することがなかなかできないのは、やっぱり私個人に何か問題があるのではないかと考えました。

その問題というものをいろいろと考えていった結果、そもそも私の場合は異性とのコミュニケーションをとることが苦手であるというだけではなくて、そもそも同姓とのコミュニケーションも苦手だということに気づきました。苦手という言い方が適切かどうかは分からないのですが、そもそも同姓とのコミュニケーションをあまりとったことがないのです。友達が少ないので(笑)でも、私と同じような状態の人はきっとほかにもたくさんいるだろうと思いますね。

出会い系サイトを利用して出会いを求める際には、基本的に異性との出会いを意識する人が多いでしょう。だから、同姓とのコミュニケーション能力なんてほとんど関係がないのではないかというふうに考える人がいるようですが、残念ながらそれは間違いです。

実は、同性の友達を大事にする人って、異性からもモテる傾向があるんですよ。そんなことは、私自身も出会い系サイトを利用するまで特に意識しなかったのですが、たまたま出会い系サイトを利用して知り合った人妻に教えてもらったんです。だから、出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現したいと思うのであれば、異性とのコミュニケーションだけでなく同姓とのコミュニケーション能力も大事にしたほうがいいですよ。

あわせて読みたい出会いのための記事→せふれアプリ

H6iBFceb