不倫相手の人妻が教えてくれたことはいろいろあります

不倫というものはすべきではない行為だと思います。きれいごとを言えばそうなるでしょう、でも私は、いけないと思っていながら不倫をしてしまいました。
言い訳をするわけではありませんが、今の時代は出会い系サイトを利用して簡単に不倫をすることができてしまうのです。
私自身、妻と結婚してからは出会い系サイトというものを利用していませんでしたし、若いころに確かに出会い系サイトを利用した経験はありますが、それほど使い込んでいたわけではありません。
妻とはお見合いで知り合い、結婚しました。

出会い系サイトを利用した経験がそれほどなくても、最近の出会い系さいというものが昔と比べれば格段に便利になっているということは分かります。
利用者も増え、男女比も安定しています。
出会い系サイトを利用している人が増えているのは、それだけ手軽に自分が望むような出会いを実現するだけのチャンスがあるからです。

私が、罪悪感を覚えながらも結局は不倫をしてしまった、そのきっかけは言葉で説明するのが難しいのですが、ある日突然、妻の気持ちがわからなくなってしまったからというのが最も最適な説明かもしれません。
私は十分妻に気を遣っているつもりなのに、妻はなんだか不機嫌であるということが良くありました。
女性は体調のことでいろいろと苦労があるから仕方がないのだと思いたかったのですが、それにしたって、私が妻に対して気を遣っていることに関する苦労はくみ取ってほしかったですし、恋人同士の関係として付き合っていたころや、あるいは結婚した直後の彼女なら、私が妻に対して気を遣っているのだという気持ちも含めてちゃんとくみ取ってくれたような気がします。
要するに、夫婦で通じ合っていたんですよね、少なくとも私はそのように考え、妻と通じ合っているということが嬉しかったんです。
ところが最近では、妻と通じ合っていると感じられる瞬間があまりありません。

妻がどのように考えているかがわからないですし、そもそも結婚して普通に夫婦の生活を営むことができているのに、パートナーの気持ちがわからなくなったといって不満に感じるというのはぜいたくだといわれるかもしれません。
でも、妻の気持ちがわからないという不安はこれまであまり感じたことがなかったので、よけいに不安なのです。
まさか、お前の気持ちがぜんぜんわからなくなったというふうに、妻本人に相談するわけにはいきません。

妻との関係がなんとなくうまくいかず、しかも、うまくいかない夫婦の関係がどうやったらうまくいくようになるのかということがわからないので、もう八方塞がりです。
当然セックスをしていてもお互いが満足を得られず、なんだか気まずいので、とうとうセックスレスになってしまいました。
つまらないことで妻と争うことも増えてしまいました。
少しずつ悪化している夫婦の関係をなんとかしたいのに、どうすればいいのか分かりません。
そういう不満が少しずつ積み重なって、とうとう私は出会い系サイトを利用して不倫をしてしまいました。

最初はちょっと話相手ができたらいいなくらいの軽い気持ちでいたのですが、そういうわけにもいきませんでした。
今の時代は、出会い系サイトを利用していれば割と誰でも簡単に不倫ができてしまい、しかも一度でも不倫を始めるともう抜け出せなくなるといいます。
そういう話はどうやら本当だったのだと、私は身をもって知ることになりました。

とはいえ、不倫をすることで自分にとってプラスになる面もあるようです。
プラスになるというのは、抱えていた欲求不満が一時的になくなるというだけの話ではありません。
私がサイトを利用して知り合ったのは、始めから不倫が目的でサイトを利用しているという人妻だったのですが、彼女と知り合ってから、私が彼女に教えてもらうことというのがたくさんありました。
これは私にとって非常に大きなことで、具体的に人妻からどんなことを教えてもらったのかというと、女性の気持ちについてです。

もちろん、女性の気持ちが割ると激しく揺れ動くものだということは私も知っています。
仮にも、恋人同士の関係をもって妻とずっと付き合ってきて、結婚して今も一応一緒にいるわけですから、女性の気持ちが全く分からないことは無いというつもりでした。

それでも、わたしにはまだまだ気がついていないこともあったのだということが、人妻と話をしているうちにわかってきたのです。

参照サイト一覧はコチラ→浮気や不倫、割り切り出会いとは

H6iBFceb